接戦にもち込むも…トヨタがヤマハに勝ちきれなかった2つの理由|トップリーグ2017第1節

3点差でヤマハに負けたトヨタ。トヨタはなぜ、勝ちきれなかったのか…理由は2つある。

史上最多27,871人|観客動員数が伸びた要因とは…|やはり、五郎丸効果か⁉︎【トップリーグ2017-18】

史上最多27,871人を記録。ラグビートップリーグ2017-18開幕戦「トヨタvsヤマハ」やはりあの男の存在が大きいのか!?

試合結果・内容|トップリーグ2017開幕戦 トヨタ対ヤマハ発動機

トップリーグ2017-18開幕戦「トヨタ-ヤマハ」実力のあるヤマハに最後まで、接戦を演じたトヨタ。最後は姫野選手のノックオンで、トヨタ敗れる。

4人が先発、3人がリザーブ|「大卒新加入」出場予定選手|トップリーグ2017開幕戦【8.18】

トップリーグ「8.18」開幕戦には、7人の大卒新人選手がメンバー名を連ねました。トヨタ新キャプテン・姫野選手など、注目選手が多数出場予定!

トップリーグもマネすべき、「日ハム」の新スタジアム構想|ラグビー・トップリーグ

入場料「0円」という新しい試みを日本ハム。新スタジアムの構想案のひとつ。日ハムの構想には、ラグビー・トップリーグでもマネすべき考え方がつまっていた。

2017-18トップリーグは、【昨年下位チーム】が得をするリーグ構成⁉

トップリーグ2017-18は昨年下位チームが得をする構成に!?それは、リーグ戦が13節に縮小されたことが原因だった。

サントリーに「世界的プレイヤー」が継続的に加入する理由【ラグビー・トップリーグ】

ギタウ選手の加入で「また、サントリーか…」とおもった方もおおいはず。しかし、ギタウ選手の加入は必然だったのかもしれない。

補強ではなく、まるで投資|「サントリー」が大物選手を獲得できる理由を考えてみた【トップリーグ2017-18】

なぜ、サントリーには大物選手が次々と加入するのか?それは選手の獲得を「補強」ではなく、「投資」と考えれているからだ。

NTTドコモ「若手選手」があつい!|ラグビー・トップリーグ2017-18

NTTドコモには有望な若手選手が多数在籍。2017-18シーズン、トップリーグの台風の目になるかも!?

トップリーグ開幕戦「注目選手一覧」|第1節・8月19.20日開催「3試合」対象

19.20日の注目選手をピックアップ!新人選手から、ベテラン・外国人選手まで注目選手がたくさん。

トップリーグ開幕戦「注目選手一覧」|第1節・8月18日開催「5試合」対象

8月19日にトップリーグが開幕する。18日に開催される5試合のそれぞれの注目プレーヤーを厳選してみた!

なぜ?開幕戦で「別カンファレンス」の対戦が6試合|ラグビー・トップリーグ

開幕戦で、別カンファレンス同士の対戦が6試合。交流戦として、別カンファレンスチームとの試合があるが、いきなり別グループと対戦させる意味はなんのか?

出場メンバーのその後|トヨタ24-28早稲田【ラグビー日本選手権】

早稲田大学に、トヨタ自動車が負けた。当時のトヨタ自動車メンバーは、すでに多くの選手が引退。早稲田との試合を経験した、選手達は試合後どんな道を歩んでいたんだろう…

移籍先決定!茂野海人選手、トヨタ自動車への加入が決定|ラグビートップリーグ

サンウルブズや日本代表にも選出されている、前NECの茂野海人選手の所属先が決まった。トヨタ自動車ヴェルブリッツだ。

「トヨタは選手を温存していたのか?」|トヨタ24-28早稲田大学【第43回ラグビー日本選手権】

【第43回ラグビー日本選手権】トヨタ24-28早稲田大学。「トヨタは選手を温存していたのか?」

早稲田の勝因を考えてみた|早稲田大学28-24トヨタ自動車|第43回日本選手権

「早稲田大学28-24トヨタ自動車」いまでも多くのラグビーファンが、覚えているこの試合。いまさらながら、早稲田の勝因を考えてみた。

プロ12→プロ14に参入|スーパーラグビー除外の南ア2チームの今後|キングス&チーターズ

スーパーラグビーから、除外になったキングスとチーターズ。2チームの参加で、「プロ14」にリーグ名を変更。

参加校一覧『御所ラグビーフェスティバル』|高校ラグビー

今年で27回目を迎えた「御所ラグビーフェスティバル」。2017年夏はどのようなチームが奈良県御所実業に集結したのか?

2017.11.25キックオフ|テストマッチ【日本vsフランス】試合時間・試合会場が決定

2017.11.25「日本vsフランス」キッックオフ時間・試合会場決定!テストマッチ

田村・茂野選手など主力が抜けたNEC|今シーズンをどう戦いぬくか?

NECはここ数年、主力としてプレーしていた選手達がごっそりぬけた。今シーズンNECは間違いなく、正念場のシーズンになるだろう。

ラグビー・パナソニック|2017トップリーグ開幕戦のスタメンメンバー予想

常勝軍団・パナソニック。日本トップレベルの選手が多すぎて、トップリーグの開幕戦のスタメンが全く予想がつかない。どんなメンバーで開幕を迎えるのか?

2017.11.4キックオフ|日本vsオーストラリア試合時間が決定!in日産スタジアム

2017.11.4「日本vsオーストラリア」キッックオフ時間決定!リポビタンDチャレンジカップ2017

【ヤマハ発動機】2017-18『バックスリー』スタメン予想|フルバックの行方は…

五郎丸選手がヤマハに復帰。昨シーズン、全試合FBで出場したファンデンヒーファーとのポジション争いがまさかの展開に…

日本で「黒ジャージ」を着用する5つのラグビーチーム|オールブラックス

ラグビーにおいて黒いジャージは「強い」イメージをもつ方は多いはず。日本で黒ジャージを着る5つのチームもやはり強かった…

実施理由|2017.7リリース【試験的ルール】内容・詳細まとめ

2017.7月リリースの試験的ルール。実施理由とルール内容をまとめました。

決意|ヤマハ新副将『西内勇人』が残した「言葉」が印象的すぎた

「春に活躍しない選手は、使いたくないと思う。」ヤマハ新副将西内選手がこんなことを考えていたなんて…

23年ぶりにラグビー部復活|徳島県・生光(せいこう)学園中ラグビー部

徳島県徳島市の生光(せいこう)学園中学にラグビー部が新設された。現在の部員は4名とと試合ができるまでには険しい道のりが待っているだろうが、日本ラグビーにとっても大きな一歩だろう。

ラグビースクールとアカデミーの違い|区別の仕方を考えてみた

ラグビースクールと、ラグビーアカデミーの違いってわかりますか?正直、呼び方が違うだけで活動内容は一緒なのだと思っていたのですが。それは、違ったようです。

「ラグビーの恐さ」より「魅力」がまさっただけ|16年間ラグビーを続けてこれた理由

「どうして16年間も、ラグビーを続けてこれたのか?」「ラグビーの恐さ」より「魅力」がまさっただけ

アシックスカップで躍進の『大分東明』|大分東明が示した「高校ラグビー」の新しいモデルケース【7人制特化】

大分東明が示した7人制の新たなモデルケース。「7人制特化チーム」が今後の高校ラグビーを席巻する日がくる!?

2017関東大学ラグビー試合会場一覧・住所|対抗戦&リーグ戦

2017関東大学ラグビー「対抗戦&リーグ戦」で使用される試合会場をまとめました。ぜひ、ご活用ください。

移籍制限について|トップリーグ「何の」調査が開始されたのか?~ジャパンラグビー~

トップリーグ「選手の移籍」について調査がはじまった。それは、トップリーグ規約が「独占禁止法」に抵触していないかの調査だ。

2017サンウルブズ【順位表・対戦成績】スーパーラグビー|全15試合スコアあり

2017年サンウルブズのスーパーラグビーのシーズンが終了しました。今シーズンのサンウルブズの、順位と成績を記録しました。

2017【関西大学Aリーグ】大学ラグビー全日程・会場一覧

2017年大学ラグビー「関西大学Aリーグ」の日程と会場が発表されました。9月30日に開幕し、11月26日の2試合で幕をとじる関西リーグ。

2017【対抗戦】大学ラグビー全日程・会場一覧

2017年大学ラグビー「対抗戦」の日程と会場が発表されました。帝京大学から勝利をあげるチームは現れるのか?

2017【リーグ戦】大学ラグビー全日程・会場一覧

2017年大学ラグビー「リーグ戦」の日程と会場が発表されました。リーグ戦の全試合日程と会場はこちらから…

【テレビ放送日程】女子ラグビーワールドカップ2017アイルランド大会

【テレビ放送日程】女子ラグビーワールドカップアイルランド大会。日本女子代表も出場する今大会のテレビ放送日程をおさえておきましょう。

【エディ・ジョーンズの助言】W杯に向け、日本代表に『何を』早くすべきと助言したのか!?|7.8コーチングクリニックより

エディー・ジョーンズは、2019W杯に向け、今の代表に『何を』早くすべきと言ったのか?コーチングクリニックより

ライバル一覧|五郎丸選手が『日本代表復帰』へ越えなければならない選手たち

トップリーグ復帰で、五郎丸選手はもう一度「桜のジャージ」を着ることはできるのか?日本代表復帰に、ライバルになるであろう選手達をまとめました。

ヤマハ・五郎丸選手が【日本代表復帰】に考えるべき"3つ"のこと

果たして、五郎丸選手はヤマハ発動機でレギュラーを勝ち取り、日本代表復帰を果たすことができるのか?五郎丸選手が日本代表復帰に欠かせない3つのことを考えてみました。

2017組み合わせ【高校ラグビー7人制大会】予選リーグの組み合わせが発表〜アシックスカップ2017〜

2017年高校ラグビー7人制大会「アシックスカップ2017」の組み合わせが発表されました。優勝候補はやはり、東福岡・東海大仰星・桐蔭学園でしょうか。さっそくですが、気になる組み合わせをみていきましょう。

『ラグビーで一番強い国はどこ?』ラグビー強い国まとめ

ラグビーで、一番強い国はどこなの?そんな質問を頂いたので、お答えします。 それは、、、やっぱり、ラグビーで一番強い国は、ニュージーランドでしょう。

日本(サンウルブズ)はスーパーラグビーをなめているのか?『南アフリカ』元HCが痛烈批判

「サンウルブズはスーパーラグビーをなめている」と、元南アフリカのヘッドコーチが発言をした。世界最高峰のラグビーで、94失点…言い訳のしようがない。

五郎丸、新ルーティンお披露目か⁉ルーティン変更で「五郎丸ポーズ」が見れなくなる?

ラグビー元日本代表の五郎丸歩選手が、古巣・ヤマハ発動機に復帰。五郎丸選手の代名詞、「五郎丸ポーズ」ですが、もう見れなくなってしまうかもしれない。

【ラグビー日本代表】スポンサー企業一覧~新たにJTBもスポンサー契約を締結~

7月3日、日本ラグビーフットボール協会が、JTB(株式会社ジェイティービー)とオフィシャルスポンサー契約を締結したと発表した。今回はラグビー日本代表のスポンサー企業にはどんな企業があるのか見ていきたい。

「ヤマハ復帰の理由」五郎丸選手は会見でなにを語ったのか?ラグビー元日本代表・五郎丸選手

元ラグビー日本代表・五郎丸歩選手が、2シーズンぶりに古巣・ヤマハ発動機に復帰する。復帰にともない、本日(7月3日)に復帰会見が開かれた。五郎丸選手は会見でなにを語ったのか?

大学版『ラグビーワールドカップ』って!?「早稲田大学」が2019年に向け計画中~World University Rugby Cup(仮称)~

『大学版ラグビーワールドカップの開催を計画しています。』2019年にラグビーワールドカップが日本で開催されます。また、2020年には日本でオリンピックの開催もある。こちらはセブンス(7人制ラグビー)の活躍が期待される。2019年に向け、また一つラグビー…

2017大学ラグビー【夏合宿地・練習試合一覧】関東対抗戦・リーグ戦・関西リーグより

2017年、大学の主要チーム(対抗戦A、リーグ戦1部、関西リーグ)の合宿地と、練習試合の予定をまとめてみました。

【日程・会場】高校ラグビー7人制大会〜アシックスカップ2017〜

今年もやってきました、全国高等学校ラグビー7人制大会。もう4回目の開催になります。7月15日の開催を前に、日程と会場を確認しておきましょう。

『針金パーマ』ラグビー日本代表・堀江選手の「髪型」がここまで議論される必要はあるのか?

いまラグビー日本代表の堀江選手の髪型が、ラグビー協会内で議論されているようだ。堀江選手の髪型は、『針金パーマ』と言われるもの。私の意見としては、協会で議論なんかすべきことではないと思っている。