ラグビー考察

東芝・小川選手の交代がなければ…|善戦した東芝が勝ちきれなかった理由【トップリーグ2017第5節】

9/22東芝-神戸製鋼(トップリーグ2017第5節)。惜しくも神戸に敗れた東芝。もし、あのまま小川選手がピッチにいたら…

実は想定内!?キャノン、開幕3連敗でも気にしなくてもいいワケとは|ラグビー・トップリーグ2017-18

キャノンが開幕3連敗。田村優&カークを補強したにも関わらず…でも、じつは開幕3連敗は想定内だった!?

試合がどう転がっても、NTTドコモが勝つ雰囲気だった|NTTドコモvsコーラ【トップリーグ2017第3節】

勝敗を分けたのは、「雰囲気」だった。トップリーグ2017-18第3節NTT-ドコモコカ・コーラはそんな試合だった。

好調つづくリコー|FW陣の奮起&SOロビンソン加入がリコーの躍進を支える!【トップリーグ2017-18】

リコーが好調を維持。サントリーには負けはしたものの、後半終盤までサントリをひやひやさせた。リコーの好調は、2つあるんです!

後半投入がベスト!|NECに加入した「アダム・トムソン」の起用法|ラグビートップリーグ2017-18

8月31日NECは、前キャノンのアダム ・トムソンの獲得を発表した。はやくも3節のメンバー入りしたトムソンをどう起用するのか?

コーラから7トライ|「ドハマり」したNECのアタックをおさらい|トップリーグ2017-18第2節

NECが48点も!?コーラ相手に、トライを量産できた攻めかたを復習してみました。ただ、NECは基本に忠実なアタックをしただけだった。

苦戦続きのヤマハ|調子があがってこない原因とは!?|【トップリーグ2017-18】

ヤマハの調子がいまひとつ。昨シーズンは相手を寄せつけない戦いを開幕戦から続けていた。一体ヤマハになにが?

移籍組みフロントローが、運命を握る!【豊田自動織機】|ラグビートップリーグ2017

豊田自動織機のフロントローに注目!経験豊富な3人がFWを引っ張る。今年の織機はひと味違う気がする。

サントリーをヒヤリとさせたリコー|Top4になる可能性は!?|トップリーグ2017第2節

サントリーをヒヤリとさせたリコー。今シーズンもしかしたら上位に食い込んでくる可能性も十分にある!

コカ・コーラが勝てないのは、「特徴」のなさが原因!?|ラグビートップリーグ

コカ・コーラがトップリーグで勝てない…同じ福岡に拠点を置くサニックスは着実に力をつけてきている。どうしてコーラは?

接戦にもち込むも…トヨタがヤマハに勝ちきれなかった2つの理由|トップリーグ2017第1節

3点差でヤマハに負けたトヨタ。トヨタはなぜ、勝ちきれなかったのか…理由は2つある。

サントリーに「世界的プレイヤー」が継続的に加入する理由【ラグビー・トップリーグ】

ギタウ選手の加入で「また、サントリーか…」とおもった方もおおいはず。しかし、ギタウ選手の加入は必然だったのかもしれない。

補強ではなく、まるで投資|「サントリー」が大物選手を獲得できる理由を考えてみた【トップリーグ2017-18】

なぜ、サントリーには大物選手が次々と加入するのか?それは選手の獲得を「補強」ではなく、「投資」と考えれているからだ。

出場メンバーのその後|トヨタ24-28早稲田【ラグビー日本選手権】

早稲田大学に、トヨタ自動車が負けた。当時のトヨタ自動車メンバーは、すでに多くの選手が引退。早稲田との試合を経験した、選手達は試合後どんな道を歩んでいたんだろう…

「トヨタは選手を温存していたのか?」|トヨタ24-28早稲田大学【第43回ラグビー日本選手権】

【第43回ラグビー日本選手権】トヨタ24-28早稲田大学。「トヨタは選手を温存していたのか?」

早稲田の勝因を考えてみた|早稲田大学28-24トヨタ自動車|第43回日本選手権

「早稲田大学28-24トヨタ自動車」いまでも多くのラグビーファンが、覚えているこの試合。いまさらながら、早稲田の勝因を考えてみた。

え、もうやめるの?ラグビー界 若手の退団が止まらない

能力があっても退団をしてしまう。いまのラグビー界のもっとも解決すべき問題。なにもせず若手選手の退団を見守ってっていいの?