移籍先決定!茂野海人選手、トヨタ自動車への加入が決定|ラグビートップリーグ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:youteg:20170807233343p:plain

引用:チーム紹介 | トヨタ自動車ヴェルブリッツ

サンウルブズや日本代表にも選出されている、前NECの茂野海人選手の所属先が決まった。

トヨタ自動車ヴェルブリッツだ。

 

 

茂野海人「トヨタ」加入

前NECの茂野海人選手の、トヨタ自動車加入が発表された。

 

茂野 海人(シゲノ カイト)

出身校

  • 高校:江の川高校(現 石見智翠館高校)
  • 大学:大東文化大学 170cm

日本代表:6CAP

前所属:NECグリーンロケッツ

サンウルブズにも参戦

厳しいSH争い

トヨタ自動車は、トップリーグでも良いスクラムハーフが揃うチーム。

  • 滑川選手(帝京卒)
  • 岩村選手(同志社卒)
  • 平野選手(早稲田卒)

昨シーズンは、滑川選手と、岩村選手がスタメンとして出場することが多かった。

 

川選手といえば、帝京大学でキャプテンをつとめ、大学選手権の連覇に貢献してきた。

カリスマ的なスクラムハーフだ。

 

村選手は、181cm・85kgという日本人スクラムハーフのなかではぐんを抜いているサイズ感。

トヨタにとっても、大型ハーフがいることは大きな強みでしょう。

 

野選手は、こういったライバルたちに勝つことが求められる。

でなければ、サンウルブズや日本代表の選出も見えてこない。

田村選手との共演はならず

茂野選手と、同時期にNECを退団した田村優選手。

田村選手と同じチームに、茂野選手も移籍をするのではないだろうかと。

想像していた方も多いはず。

ぼくも、茂野選手は田村選手と同じチームに移籍をするとおもっていた一人だ。

 

でも、ちがった。

茂野選手自身、もっとも自分が成長できるチームにトヨタ自動車を選んだのだろう。

スタンド田村優vsスクラムハーフ茂野海人

という対戦も楽しみ。

関連記事:早稲田の勝因を考えてみた|早稲田大学28-24トヨタ自動車|第43回日本選手権