【試合結果】トップチャレンジ2017-18第2週|ジャパンラグビー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

f:id:youteg:20170910123941p:plain

引用:フォトギャラリー | 特集 | 日野自動車ラグビー部 REDDOLPHINS 公式サイト

速報>>>【試合結果】10/14.15 トップチャレンジ2017-18第5週|ジャパンラグビー - ラグビー.com

ップチャレンジ2週目が、9月16.17日に開催。

2週目の試合結果をみていきましょう。

 

「トップチャレンジ第2週」試合一覧

  • 日野自動車 55-7 中部電力
  • 九州電力 59-3 中国電力
  • 釜石 3-60 Honda
  • 三菱重工相模原 19-5 マツダ

関連記事:トップリーグへの昇格条件は?|【大会方式】トップチャレンジリーグ2017-18 - ラグビー.com

トップチャレンジ「日野自動車-中部電力」結果

日時:9月16日 15:00〜

会場:秩父宮

試合結果

日野自動車 55-7 中部電力

前半 22-7

後半 23-0

半を22対7で終えた日野自動車。 

キック成功が4分の1となったため、 苦戦をしいられている印象をうける。

キッキングコーチをつとめている君島良夫さんも、ツイートされてました。

結果的には、日野自動車が圧勝する形になりましたが、「うーん」もう少し前半から点差をつけて圧倒してくれるとおもっていた。

そう考えると、中部電力のファイトがよかったのかなと思う。 

 

日野自動車ゴールセッション▼

※リンク失礼致します。 

トップチャレンジ「九州電力vs中国電力」結果

日時:9月16日 16:00〜

会場:九電香椎競技場

試合結果

九州電力 59-3 中国電力

前半 24-3

後半 25-0

州電力が圧勝。

これは予想以上に点差がひらいてしまっというのが、第一印象。

九州電力のトライの内訳をみてみると、FW5本・BK5本とFW&BKバランスよくアタックができている。初戦・中部電力戦では、17失点しており、ディフェンスに不安を残していたがそこも1週間で、きちんと修正してきた。

 

国電力は、なにもできない試合展開だった。もう、今日の一戦のことは忘れ、あらたにリスタートをきるくらいの気持が必要になるだろう。

ここまで、圧倒されるとは思ってもいなかったので、少し残念。

トップチャレンジ「釜石vsHonda」結果

日時:9月17日 12:30〜

会場:秩父宮

試合結果

釜石 3-60 Honda

前半 3-31

後半 0-29

Hondaが大勝。ここまで点差が離れるとは…

先週の試合結果(釜石7-19三菱重工)を考えると、やはりHondaと日野自動車の2強の争いになるのかな。

その次に、三菱重工相模原が続く展開。

トップチャレンジリーグ試合会場はこちらから。全試合会場一覧|ラグビー・トップチャレンジ2017-18 - ラグビー.com

トップチャレンジ「三菱重工vsマツダ」結果

日時:9月17日 15:00〜

会場:秩父宮

試合結果

三菱重工 19-5 マツダ

前半 7-5

後半 12-0

らかに三菱重工相模原の調子がイマイチですね。

マツダ相手に、この点差。正直トップリーグ昇格はきびしいと言わざるおえない… 

前半は、7-5と完全にマツダペースにもっていかれてしまっています。

ツダは、惜しくも勝利を逃したというかんじでしょう。

関連記事:【日程表】2017トップチャレンジ全試合スケジュール|ジャパンラグビー - ラグビー.com

トップチャレンジ順位表

順位 チーム名 勝点
- Honda 10
- 九州電力 10
- 日野自動車 10
- 三菱重工相模原 8
- 中国電力 0
- 中部電力 0
- マツダ 0
- 釜石 0

※2試合終了時点

 

www.rugby-jpn.com